クランチ・ポイント―危機を成功に導くリスクマネジメント・トレーニング

制作 : AOS法務IT営業部 
  • 幻冬舎ルネッサンス
3.33
  • (1)
  • (3)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (204ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779008511

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • クランチポイントへの対処法として、
    1.自分にしかできないこと、それをうまくやることで問題が大きく変わる行動を見極める
    2.今すぐできることのうち、シンプルで明確な問題の解決方法を見極める
    自信の土台となるのは、価値観へのこだわり

  • http://kashiwabaray.com/blog/index.php?itemid=294
    クランチポイント(窮地)の対処法について示した1冊です。試練に立ち向かうことの重要性を教えてくれます。

    クランチ・ポイントに適切に対処することによってのみ、あなたが自分の本当の可能性を知り、能力を最大限に発揮できるようになる。
    世の中の問題には、解決方法があるものも、ないものもある。解決方法があるなら、探しに行こう。解決方法がなくても気にするな。
    危機に陥った時になすべきことは、突きつけられた試練に立ち向かい、適切な行動をとり、前進または向上を続けること。

  • ブライントレーシーは実用的で即効性のあることだけを指南してくれる。

  • 窮地を乗り越えて成長する。本当にそうですね。窮地だと思っている事が案外思い込みや思い過ごしであったりすることも良いですし。見方を変えるとそれがチャンスや良い方向に向かう転換点であったこともあとから振り返ればそうだなと思える事も人生には多いです。哲学者のニーチェもこう言っています。「どんな困難も乗り越えれば強くなれる」と。この本ではその乗り越え方を様々視点か記している。参考になることも多いのでクランチポイントにいると思う人は読まれてはいかがでしょうか?

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

ブライアン・トレーシー

米国でもっとも著名なスピーカー、トレーナーコンサルタント。人材養成ビジネス会社、BRIAN TRACY INTERNATIONAL INCの会長兼CEO。
20代は不遇の貧乏生活を送るが、セールスマンとして頭角を現し、億万長者となった。現在は世界85ヶ国以上30種類以上の事業を手掛け、IBM,モービル、バンクオブアメリカ、クライスラー、コカコーラなどを始め、超有名企業200社以上に関わる。彼のプログラムは55ヶ国において500万人以上が受講する記録的大ヒットとなった。
また、講演家にとって名誉ある、アメリカ4000人の講演家で構成される「National-Speakers Association」の5大スピーカーの1人として選ばれ、現在ではトップ4%で構成されている殿堂入りも果たしている(ロナルド・レーガン元大統領も殿堂中の1人)。
主な著書に『カエルを食べてしまえ!』(ダイヤモンド社)『大切なことだけやりなさい』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)などがある。

「2018年 『極度集中 世界500万人が支持する最強の自己啓発入門』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ブライアン・トレーシーの作品

ツイートする