ともに生きるためのエイズ: 当事者と社会が克服していくために

著者 :
  • 彩流社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779116650

作品紹介・あらすじ

当事者と家族・友人や同僚が知っておくべきエイズの具体的で実用的な情報から、当事者の赤裸々な手記、その実情を受け止めたうえで深く理解し支え合うために読んでおきたい分析・実態・社会論まで。

著者プロフィール

たましろ・ひでひこ
北海道大学名誉教授、名桜大学共同研究員。
世界保健機関(WHO)元職員。
専門は疫学・グローバルヘルス。
主著『新渡戸稲造 日本初の国際連盟職員』
(2017年、彩流社)、
『世界へ翔ぶ-国連機関をめざすあなたへ』
(2009年(彩流社)他、本書の前著となる
『グローバルリーダーを育てる北海道大学の挑戦』
(2017年、彩流社)を編著。

「2018年 『グローバルリーダーを育てる北海道大学の挑戦 Ⅱ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

玉城英彦の作品

ともに生きるためのエイズ: 当事者と社会が克服していくためにを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする
×