国境を越えて愛されたうた

著者 :
  • 彩流社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 6
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779120466

作品紹介・あらすじ

世界中で国を越えて歌われヒットした数々の名曲の誕生秘話、歌い継がれた歴史と歌った歌手の意外に知られていない裏話、エピソードを綴る!!
日本の楽曲では初のビルボード第1 位を記録し、その後世界70 ヵ国で発売され、総売上は1300 万枚を超えたといわれる『上を向いて歩こう SUKIYAKI』。300 年以上も唄い継がれてきたメキシコの民俗舞曲を、リッチー・ヴァレンス(17 歳で飛行機事故死)が歌い全米で大ヒットした「ラ・バンバ」。実は日本の歌ではなく“AuldLang Syne”というスコットランド民謡である『蛍の光』。現在のメロディになる以前は10 種を超えるメロディで唄われていたといわれる『アメージング・グレース』等々、世界中で歌われた名曲の逸話を綴る。
それぞれの歌のお勧めCDと、YouTube で見ることができるお勧め動画の案内も掲載!!

著者プロフィール

オレンジライン法律事務所
早稲田大学法学部卒業、早稲田大学法学研究科修士課程修了、東京大学法科大学院(ロースクール)修了
平成21年弁護士登録(東京弁護士会)
主として中小企業の企業法務を取り扱う。特に労働関係の事件の取扱いが多い。労働審判等の裁判手続きの経験多数。

「2018年 『中小企業は『懲戒処分』を使いこなしなさい』 で使われていた紹介文から引用しています。」

竹村淳の作品

国境を越えて愛されたうたを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 1
ツイートする
×