国際SFシンポジウム全記録: 冷戦以後から3・11 以後へ

制作 : 巽 孝之  日本SF作家クラブ 
  • 彩流社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779121708

作品紹介・あらすじ

日本に正式にジャンルとしての SF が根付いてから、まだ半世紀。
にもかかわらず、その短期間において、
日本 SF は欧米の二世紀近くにわたる SF 史を全速力で駆け抜け、
現代 SF の中核のイメージを成すに至った。
そのゆえんはたんにヒロシマ、ナガサキという被爆体験に尽きることなく、
日本的心性史の根幹に迫るところに求められる。
1963 年に結成された日本 SF 作家クラブは1970年に米ソ冷戦の渦中で
小松左京を実行委員長に第一回国際 SF シンポジウムを開き大成功を収め、
それはいまも伝説として語り継がれているが、
冷戦解消後に新世紀を迎えた2013 年には、クラブ50 周年を記念して
第二回国際SF シンポジウムが行なわれ、
半世紀前には想像もつかなかった現代 SF の未来を想像し
世界の未来を創造する討議が展開された。
9.11 同時多発テロや3.11 大震災を超え、人類が直面している
自然環境と人類文明の問題を思索するのに、
再びSF 的想像力の展開が期待されている折、
ここで 1970 年以降の国際 SF シンポジウムを網羅して
その足跡を辿ることは、日本 SF の国際的意義を確認するためにも
有意義な試みとなるはずだ。【編集委員長・巽孝之】

●関連書籍『世界のSFがやって来た!!』(角川春樹事務所)

「SFで世界を乗っ取れ!」(バチガルピ)
「SFの未来なんか知ったこっちゃないわ!」(北野勇作)

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 日本SFの、それも黎明期に関することはそれなりに気にしてきたつもりなのに、こんな本が出ていたことは知らなかった。図書館でこの本に出会った自分をほめたい!いや、ほめる!!そして、図書館よ、ありがとう!!!

全1件中 1 - 1件を表示

国際SFシンポジウム全記録: 冷戦以後から3・11 以後へを本棚に登録しているひと

ツイートする