質問紙調査の手順 (心理学基礎演習)

制作 : 小塩 真司  西口 利文 
  • ナカニシヤ出版
3.64
  • (2)
  • (5)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :53
  • レビュー :7
  • Amazon.co.jp ・本 (131ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779502002

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 質問紙調査をするならばこのテキストに忠実に従って作業することで一定の質を担保できるだろう。

  • 心理学専攻の2年生へ。

    多くのみなさんは質問紙で【データ収集】をすることになると思います。
    質問紙のつくり方から,データ収集の仕方,データ解析の仕方,論文の書き方まで,すべて書いてあるマニュアル。
    四の五の言わず,これに従ってやればいい!
    わずか131頁。

    人間科学部 T.O

    越谷OPAC : http://kopac.lib.bunkyo.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=1000675160

  • アイデアから質問紙へ落とすところから、実際の質問紙の構成、データの入力の仕方など、かなり手取り足取り書かれている。データ入力のミスを防ぐExcelの使い方のところなんかは目からウロコ!

  • 2階書架 : 140.7/SHI/2 : 3410152956

  • 心理学の授業の一環で質問紙調査法を行った時にとても参考になりました。
    読むのに苦労せず、分かりやすく書かれています。

  • 質問紙を作成する上の手順が細かく書かれていてわかりやすい本です!
    流し読みしても、納得できるわかりやすさ!!

  • 質問紙調査の仕方について、詳細に書いてあります。

    7章、11章を執筆しました。
    質問項目の作り方に関して、個人的な意見も書かせてもらいました。

全7件中 1 - 7件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
アメリカ心理学会
有効な右矢印 無効な右矢印

質問紙調査の手順 (心理学基礎演習)はこんな本です

ツイートする