国際緊急人道支援

制作 : 内海 成治  勝間 靖  中村 安秀 
  • ナカニシヤ出版
3.75
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (347ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779502477

作品紹介・あらすじ

海を越えて救いたい命と未来、日本の支援は役立っているのか。国際機関 政府機関 NGO…日本の支援活動の全貌。災害・戦争直後の一刻を争う救援活動から長期的な復興へとつなげていくまで、組織・分野・地域にまたがる様々な活動の現状と課題をくわしく解説する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 国際緊急人道支援の新しい教科書(なので全16章、1回の授業で1章ずつという配慮)。組織と活動、支援分野、現場という3つの側面から、つまりまとめれば理論と実践からその全体像を捉えようとしています。執筆者がそれぞれ一線で活躍されている/されてきた方々なので、文章に実感がこもっていて、なかなか迫力があります。

    第Ⅰ部 国際緊急人道支援とは何か
    第Ⅱ部 国際緊急人道支援の組織と活動
    第Ⅲ部 国際緊急人道支援の活動領域
    第Ⅳ部 国際緊急人道支援の現場

  • いろんな分野の支援がのってる。
    それぞれ執筆してる人が違う。
    後ろでその人たちの経歴をみるのがとても参考になった。
    この本で難民の帰還問題(帰りたがらない場合)とか、
    ・・・忘れちゃったし
    意味なーい。
    でも役に立ったのは確か。
    あと、教育分野の問題点について触れて、将来に役立った。

全3件中 1 - 3件を表示
ツイートする