クロスロード・ネクスト―続:ゲームで学ぶリスク・コミュニケーション

  • ナカニシヤ出版
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 43
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779503047

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 防災、災害時の救助というのは、行政や自衛隊がなんとかしてくれるのを手を拱いて待っているのではない。

    自ら参加し、普段気付かなかった隣人を助ける喜びや試練を経験し、問題から抜け出す方法を模索することである。

    この本は、自発的であることが生き延びること、そして、そうであるように自分で自分で訓練する方法がわかりやすく述べられてる。

    たとえ災害がなくても、毎日が「クロスロード」なのである。
    今災害時でなくても、示唆に富む言葉が日常を自発的なものに強化してくれる。

    東北地震からもうすぐ一年。
    黙祷の時に頭をよぎるであろうこの本の内容は、生き延びるために自発的に協力する意欲を与えてくれるだろう。

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

慶應義塾大学商学部教授
主著に、『防災ゲームで学ぶリスク・コミュニケーション―クロスロードへの招待』(共著)、『クロスロード・ネクスト―続:ゲームで学ぶリスク・コミュニケーション』(共著)、『健康リスク・コミュニケーションの手引き』(編著)(以上ナカニシヤ出版)など。


「2018年 『ゲームと対話で学ぼう』 で使われていた紹介文から引用しています。」

吉川肇子の作品

ツイートする
×