音響メディア史 (メディアの未来05)

  • ナカニシヤ出版
3.50
  • (0)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (334ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779509513

作品紹介・あらすじ

音の技術と音の文化が交差する。19世紀から現在に至るまで、音のメディアは、どう変容したのか?その歴史を詳らかにし、技術変化と文化の相互作用を論じる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 19世紀に録音機器が発明されてから現在に至るまでの歴史を社会への影響という観点から描いた本。教科書のような構成で、章末ごとにディスカッション・トピックが付されている。各時代に普及していた音響メディア機器の簡単な仕組みや、それらの機器と当時の音楽の流行の関係の分析が興味深い。

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784779509513

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

京都精華大学教員

「2015年 『聞こえくる過去 音響再生産の文化的起源』 で使われていた紹介文から引用しています。」

谷口文和の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ロバート ステッ...
ジェームス W....
スティーブン・ピ...
J.L. ボルヘ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×