芸術家たちの精神史: 日本近代化を巡る哲学

著者 :
  • ナカニシヤ出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 14
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (274ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779509766

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 【選書者コメント】芸術が映し出す近代日本の精神を、高橋由一から岡本太郎、寺山修司まで概観する。
    【請求記号】7000:1289

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1957年 静岡市に生まれる。1980年 京都大学文学部卒業。1985年 京都大学大学院文学研究科博士後期課程研究指導認定退学。現 在 京都工芸繊維大学教授。(哲学・近代日本精神史専攻)。京都大学博士(文学)著 書 『柳宗悦 手としての人間』(平凡社,2003年),『作ることの哲学――科学技術時代のポイエーシス』(世界思想社,2007年),『作ることの日本近代――一九一〇‐四〇年代の精神史』〔編著〕(世界思想社,2010年),他。

伊藤徹の作品

ツイートする