メディア文化論[第2版]: 想像力の現在 (シリーズ メディアの未来)

  • ナカニシヤ出版
2.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779511936

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • おたく、リア充というカテごりーは終演。オタクを自任するリア充、モビリティの時代には、私たちは新体制や場所性を通じてリアルを感じつつフィクションを楽しみ、フィクションを楽しみつつ、具体的かつリアルな新体制や場所性を実感できるようになっている。

  • 東2法経図・開架 361.45A/Sh88s/2(1)/K

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1963年生まれ。関西学院大学社会学部卒業、同大学院社会学研究科後期博士課程単位取得退学。社会学修士。現在、立命館大学文学部教授。観光社会学・現代文化論専攻。『ガイドブック的! 観光社会学の歩き方』(春風社、2007年)、『現代文化論』(ミネ ルヴァ書房、2011年)、『メディア文化論』(編著、ナカニシヤ出版、2013年)、他。

「2019年 『人をつなげる観光戦略』 で使われていた紹介文から引用しています。」

遠藤英樹の作品

メディア文化論[第2版]: 想像力の現在 (シリーズ メディアの未来)を本棚に登録しているひと

ツイートする