外見オンチ闘病記―顔が変わる病「アクロメガリー」

著者 :
  • かもがわ出版
3.67
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784780302196

作品紹介・あらすじ

アクロメガリー(Acromegaly)は「先端巨大症」とも呼ばれ、脳下垂体にできた腫瘍から出る過剰な成長ホルモンが、手、足、鼻、あごなどからだのあちこちを大きく成長させる病気です。ホルモンの司令塔のこの疾患は、頭痛、糖尿病、高血圧、高脂血症、心不全、睡眠時無呼吸症候群、無月経、倦怠感などの合併症や症状を伴います。顔が変わる病「アクロメガリー」。25年の顔の履歴書。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ユーチューブで拝見した。

  • 916
    アクロメガリー
    「買ってはいけない」の仕掛け人

  • 山中登志子さんの本、『外見オンチ闘病記』を元にして、
    2012年7月11日(水)21時~
    日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」
    で、この本を基に、
    「顔が変わる病」アクロメガリーが紹介されます。

    山中登志子さん情報。
    (2012年7月8日)

  • 図書館2階「闘病記文庫」コーナーにあります。 請求記号:916//疾病//2

全4件中 1 - 4件を表示

山中登志子の作品

ツイートする