繕うワザを磨く 金継ぎ 上達レッスン (コツがわかる本!)

  • メイツ出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784780418828

作品紹介・あらすじ

★ 伝統の漆技法をもとに、
大切な器を美しくよみがえらせる

★ 小さな欠けこそ丁寧に。
ポイントをわかりやすく解説

★ 基本と応用を1冊でマスター。
コツをつかんで自在にアレンジ


◆◇◆ 解説者からのメッセージ ◆◇◆

「漆」という素材に魅了され、
私は仕事をしています。

金継ぎとは「ただ割れた器を繕い、
金色に仕上げることではない」
と思っています。

割れてしまった器を愛おしむ気持ち、
器を割ってしまった人をいたわる思い、
その器にまつわる様々なエピソードが
漆で繕われた傷跡に刻まれていると思うと、
傷を知らないまっさらな状態よりも美しく見えます。

それこそが金継ぎの魅力なのだと思います。

古来より私たちの生活に溶け込んでいた漆は、
知れば知るほどその美しさと堅牢さと、
万能な素材であることに驚くことと思います。

その「漆で繕う」ということは、
時間のかかる作業でもありますので、
初めはその扱いに戸惑うこともあるでしょう。

しかし、スピードや手軽さが重視されるこの時代だからこそ、
季節や気温や湿度を感じながら、
ゆったりと器に向き合い、繕うことの
豊かさを実感できると思います。

そして、一度止まってしまった器と人との時間が、
自分の手によって再び動き出す喜びを
感じていただければ幸いです。

「モノ継ぎ」持永 かおり

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×