旅鞄いっぱいのパリ・ミラノ —文房具・雑貨のトラベラーズノート

著者 :
  • 本の泉社
3.48
  • (4)
  • (7)
  • (6)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 97
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784780707830

作品紹介・あらすじ

パリ・ミラノを巡る初の文房具旅日記!登場する文具や切手・雑貨は600点以上!"紙好きアナ"堤信子が長年にわたり通い続けたパリ・ミラノの穴場情報や、素敵文具が満載の1冊。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • やっぱり海外の文房具はかわいい!
    肝心なところで写真が
    カラーじゃないのが残念。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「カラーじゃないのが残念。 」
      カラー頁が増えたら、定価が2,500円くらいになるかも。。。
      痛し痒し?ですね、、、いーーぱい写真を見たいけ...
      「カラーじゃないのが残念。 」
      カラー頁が増えたら、定価が2,500円くらいになるかも。。。
      痛し痒し?ですね、、、いーーぱい写真を見たいけど、これ以上高くなったら買う人減りそうな、絶妙な価格設定だと思います。
      2013/02/21
  • 文房具、切手など紙ものいっぱいのビジュアルブック

  • 文具大好き。フリーアナウンサーの堤信子さんによる、パリ・ミラノの文具、雑貨店の紹介のような、旅行記のような、どっちつかずの本。

    印刷が悪いうえ、どんな商品があったのか、きちんと写真で紹介してくれていないので、文具の印象が今一つ薄いのが残念。趣味で本を作ってしまいました感がありありの本。

    それでも、いくつか気になるお店があったが、万が一、行けた時の参考にさせていただきます。
    それにしても、パリ・ミラノに年に2~3回も行っているらしいが、飽きないのかなぁ。

  • ミラノでの文房具探しにはとても参考になる!!
    地図はイメージだけで非常に不親切、このようなイラストは不要というもの。

  • 欲しい物や買い物したい物がたくさんあり、かなり参考になりました。
    紙フェチとは知りませんでした。

  • 紙物、郵便好きにはたまらない一冊。
    ヨーロッパの紙物市や骨董市はいつか行ってみたいなぁ。
    トラベラーズノート(この本では旅ノートの意)のアイディア色々も面白かった。機内誌をそのまま台紙にするなど(確かに地図も載ってたりするし、使えそう!)
    続編の京都奈良版も楽しみだ。

  • 著者である堤信子さんから本の中にサインを頂きました。家宝にします。

全8件中 1 - 8件を表示

堤信子の作品

旅鞄いっぱいのパリ・ミラノ —文房具・雑貨のトラベラーズノートを本棚に登録しているひと

ツイートする