長寿回路をONにせよ! -見えてきた抗老化薬

制作 : 寺町朋子 
  • シーエムシー
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (453ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781304731

作品紹介・あらすじ

先端科学を武器に、「抗老化薬」の探求がはじまった!長寿遺伝子、レスベラトロール…。世界中で旋風を巻き起こす「抗老化研究」の過去・現在・未来。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 長寿遺伝子を活性化すると目される二つの薬物、レスベラトロールとパンコマイシンに至るまでの過程を描いた物語です。

    内容としては、動物に於けるカロリー制限の長寿効果発見、線虫に於ける長寿遺伝子特定、ラット、人…と至る過程とそこに至るまでの成果、批判などがまとめられています。pathway解析、遺伝薬理学の知識があるとすんなり読めると思います。

    如何せん無駄な記述が一々多すぎることに苛立ちました。必要な成果と過程、人物を載せてくれればいいのに…やたら無意味な人物描写やストーリーが入りまくっていて、飛ばしまくりながら読みました。厚さに対して2, 3割の情報量しかないと思っていいと思います。

    全体として老科学全体の傾向は分かったので、その実の部分に関しては悪くない本です。コンパクトに纏めてくれればもっと評価上げましたが。

全1件中 1 - 1件を表示

長寿回路をONにせよ! -見えてきた抗老化薬を本棚に登録しているひと

ツイートする