ブッダのことば(スッタニパータ) (まんがで読破)

  • イースト・プレス
3.67
  • (6)
  • (10)
  • (13)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 107
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781603797

作品紹介・あらすじ

2500年前に誕生した仏の教えである仏教。その開祖であるブッダの教えや智慧をもっとも近い形で残した原始経典、それが最古の経典『ブッダのことば(スッタニパータ)』である。仏教の源流を感じさせる簡素なことばでブッダが人々に説いた教えとは…?ブッダの慈悲と智慧に満ちた思想とその生涯を漫画化。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まんがで読破を読破するシリーズ。
    仏教の創始者ブッダの残した言葉を残したスッタニパータ。もともとは言行録のようなものだったようなので、そのままブッダの生い立ち、伝記として漫画化されても違和感はないんだろうな。
    途中で出てくる熟語は般若心経だとかお経でも出てきたりするのもあったりで、そういう意味だったのねと学んだりもした。このシリーズ、次は般若心経だったりするので、もっと深掘りしようっていうことなのかな。次に借りてこよう。

  • やっぱりマンガだけでは足りない。次の本を読むプレアドとして。

  • 仏教が、なぜなじむのだろう。その理由がちょっとだけわかったような気がした。

  • おすすめ度:85点

    ブッダの生涯がとてもわかりやすく表現されている。
    難解なブッダのことばも端的に図入りで説明されていて、理解することができた。

  • 仏教のイメージが変わるかも。

  •  「仏教徒はなんぞや?」と思った時に、入門編として非常に読みやすい。
     これで全てが分かったとは思わないが、「こういう由来があるんだなぁ」と、素直に思える。

  • 家の者が買ってきた。
    すごい情報量。絵で補って尚理解が出来ない。
    マンガは無理があったのでは?

全11件中 1 - 10件を表示

ブッダのことば(スッタニパータ) (まんがで読破)のその他の作品

バラエティアートワークスの作品

ツイートする