竜の学校は山の上 九井諒子作品集

著者 :
  • イースト・プレス
4.31
  • (386)
  • (326)
  • (109)
  • (10)
  • (1)
本棚登録 : 2457
レビュー : 218
  • Amazon.co.jp ・マンガ (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781605456

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • "「権平
    わしを村まで送ってくれたせいで帰れなくなったんだな
    すまんかった すまんかったなぁ…」
    「おみつ
    違うぞおみつ 皆から忘れ去られ山を去ろうか迷っとった時にお前と会った
    自分のことは忘れても お前のいるこの山を守りたいと思ったからこうして戻れた」"[p.110_代紺山の嫁探し]

    「帰郷」
    「魔王」
    「魔王城問題」
    「支配」
    「代紺山の嫁探し」
    「現代神話」
    「進学天使」
    「竜の学校は山の上」
    「くず」
    「あとがきマンガ 金食い虫くん」

  • ダンジョン飯とは違い渋いファンタジーの短編集。
    星新一を感じさせます。

  • ファンタジーの要素で語る、人間社会のえぐみ。

  • 九井先生が描く非日常的な世界の日常感が凄く大好きです。

    天使の女の子のお話が切ない。

  • 九井諒子作品集は三冊目のレビューです。

    この作品集も、ファンタジーな世界と現代社会流の感性が入り混じった、何とも不思議でユーモラスな作品が揃っています。

    それにしても九井さんの作品集は、漫画作品でありながらお話にどことなく文芸チックな味わいを覚えるんですよね。いうなれば「文学フリマで並んでそうな漫画」。いや、詳しく存じ上げないだけでひょっとしたら文フリにも同人誌を出しておられる方かもしれませんが。

  • ダンジョン飯の人。この作品を買ってなかったらダンジョン飯を速攻で買おうとは思わなかったかもしれない。
    ファンタジーものとして読み応えのある作品群です。

  • 魔王退治から帰ってきた勇者の話「帰郷」
    美女と野獣的な「魔王」
    和風な神様の嫁探し「代紺山の嫁探し」

    あたりが好きです。
    でもこの本は馬人の話が長すぎだったと思う…。

  • 九井さんの作品はなんか不思議な面白さがあるよなーと感じます。自分的には現代神話が良かったです。進学天使はなんか既読後の虚しさがあり少し悲しい気持ちになりました。

  • テーマおもしろい

  • 「こうすればみんな幸せじゃん」っていう安易な理想論を皮肉りながら、完璧じゃない世界だって結構おもしろいじゃんと優しく答えてるような気がして。

全218件中 41 - 50件を表示

竜の学校は山の上 九井諒子作品集のその他の作品

竜の学校は山の上 Kindle版 竜の学校は山の上 九井諒子

九井諒子の作品

ツイートする