煌虹の末裔~THE CELESTIAL LADDER~ (レガロシリーズ)

著者 :
制作 : 榊 空也 
  • イースト・プレス
3.06
  • (1)
  • (4)
  • (8)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781605982

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最近はこういった「大人のコバルト文庫」的なレーベルが多いようですね。
    読むし、嫌いではないのですけど。

    男性キャラたちは格好いいんだけど、終わり近くから中途半端感じで…1冊完結?続きがあるの?と迷います。完璧超人の男性陣に囲まれてる割りに、ヒロインの存在と意志がどうしても薄い。続きがあるならまだわかるのですが。

  • 内容としては
    世界観を詳しく描写している割には
    専門用語、というか、その世界の用語を
    やたら乱用していて
    ちょっと そこで足踏みする部分が多かったです。
    説明された割に、もやっとするところも...
    最後に用語解説があったので、
    それを最初に!と突っ込まずには居れませんでした。
    だって...あとがきの後って...

    文章は読みやすかったです。

    あとは、
    兄弟が大変好みでした。

    イラストも
    表紙だけでなく
    中も美しかったですー!

  • レガロのブログでイラストが好みだったので、発売日に購入して放置していた作品
    内容は…少女小説にしてはアクションシーンが多目かなぁ
    はっきりとした描写はないのですが、単純に見積もっても数十人の死亡者出てますよね…

    最初から独自の用語が飛び交うので、最初はちょっと戸惑います
    また名前しか出てこない(気がする)キャラなんかもいて、ちょっと分かりにくいかなぁ
    内容というか設定もちょっと重めなので、苦手な人は気分が悪くなるレベルです

    ガンアクションメインで見ると、たぶん物足りないです
    個人的にはいまいち


    私の☆評価は、5からマイナス方式です
    つまり3は標準という訳ではございませんのであしからず

  •  そして、肩に乗っている黄色い鳥にまたも言う。
    「はい。きみは内ポケットに入っておいで」
    「おい。今日こそ、そいつは置いていけ」
    「だめだよ。パイロも僕の戦略の一端なんだから」
    「この非常時に、和み要員とか言ったら殴り倒すぞ」
    「立派な戦闘要員で切り札だけど?」
    「非常食にしては量が少なすぎるな」

全5件中 1 - 5件を表示

煌虹の末裔~THE CELESTIAL LADDER~ (レガロシリーズ)のその他の作品

ツイートする