がん新免疫療法で「余命宣告」に克つ 長期経過症例で見るがん治療の効果

著者 :
  • イースト・プレス
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 0
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781608914

作品紹介・あらすじ

免疫学の基本に基づいた「新免疫療法」  腎臓がん、肺腺がん、乳がん、膵臓がん、胆管がん、卵巣がん、胃がん、S状結腸がんなどを患い、 がんの三大療法(手術・放射線・抗がん剤療法)に見放され、「余命宣告」されながら、新免疫療法で「がんを克服」「今もがんと闘い続けている」28人の実症例を画像やグラフで、その経過を検証。 ほとんど副作用がないといわれる、新免疫療法の実績を探る!

八木田旭邦の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×