親友以上義兄未満 (アズ・ノベルズ)

著者 : 妃川螢
制作 : 海老原由里 
  • イースト・プレス (2013年6月30日発売)
3.40
  • (0)
  • (2)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :18
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781610191

作品紹介・あらすじ

侑樹は総務部の課長代理として会社の不祥事対処に追われる毎日。そんな憂鬱な朝、企業医として新たに派遣されてきた医師と対面することになったのだが…なんと相手は数年前に離婚した元妻の兄、洽一だった。高校三年で出会って以来、親友として、そして侑樹が洽一の妹、江美と結婚してからは義兄弟として絆を深めてきた二人。だが離婚後はすっかり疎遠になっていた。元親友、元義兄、そのあとに始まる関係とは…?

親友以上義兄未満 (アズ・ノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「紅茶とショコラと公爵の求愛」スピンオフ。
    スピンオフというよりも、ただ作中にお店が出て来てこの作品の主人公たちが客として訪れていただけですね。
    あの二人のその後が読めるのかと、購入。

    親友の妹と結婚するという話は割とありますね。
    それにしても受けの鈍いことといったら!
    身を引いた妹さんが呆れてしまうのも無理はないです。
    最後の最後でとんでもない出来事があり、結局は遠距離恋愛となってしまうのですが、せっかくお互いの気持ちがわかったところでこれは辛いですね。

    表紙は編集部の意向で女性の姿が入っています。
    イラストの海老原由里さんの美しい主人公達と、攻めにそっくりな美人の妹さん。
    うーん、私はやはり女性はいらない派ですね。

全1件中 1 - 1件を表示

親友以上義兄未満 (アズ・ノベルズ)のその他の作品

妃川螢の作品

親友以上義兄未満 (アズ・ノベルズ)はこんな本です

ツイートする