心が軽くなる すごいお掃除術

  • イースト・プレス
3.50
  • (2)
  • (3)
  • (6)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 85
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781611099

作品紹介・あらすじ

「やらなきゃ…」から「やりたい!」へ。総アクセス1600万突破の大人気ブログ書籍化。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 新たな発見!まずは由香の落し物を片付ける片付けながら掃除機をかけるより効率的。もう一つ、親子関係が良くなる掃除術は、できるだけ詳しくわかりやすく説明すること。そして、ものことをいい方が見る癖をつけること。つい忘れるけど、できたことをまず褒めよう。掃除っていかに朝30分、夜10分をルーチンワークにするか?だな。それも簡単な短い時間に区切ってする。まとめてしようとせず。そして、何より継続は力なり!

  • 引越したばかりで家をきれいに保とう作戦に必死なので、この本はすごく参考になった。部屋が汚いと心がすさんでくるんだよねー。毎日30分の掃除習慣をつけて、気持ちよく暮らしたい。

  • 便器に手を突っ込むのは私には無理だと思った。あと基本的に掃除で汚くなったもの(雑巾など)を洗って繰り返し使うことに抵抗があるので、この作者さん愛用のマイクロファイバークロスは良いなあと思いつつも見送り。
    毎日小さな手入れをすることで清潔が保てる、その方が結果として大掃除しなくていいし気がかりにならないから精神衛生上健康的で楽だ、という事が繰り返し書かれており、体に染み込んだので収穫。

  • 「明日死んでもいい片付け 実践」を購入したんだけど、こちらは「片付け」「抜き作業」がメインだったのでお掃除について語ってる本もあるかな?と思い図書館の蔵書検索したらヒットしたので借りてみました
    片付けの本も日々カリキュラムを決めて30分一本勝負なんだけどお掃除も同じく30分一本勝負
    片付けや掃除苦手でも30分だけなら頑張れそうじゃない?
    こんまりさん方式で「片付け祭り」したいけど30分ドラマですら集中力が持たず見れない状態なので、毎日30分だけタイマー鳴ったら途中だとか掃除だとか考えず潔く作業をやめる!というのに目から鱗Σ(ノ°▽°)ノ
    心なしか我が家も片付きつつある気がする♪

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

関西在住。主婦業の傍ら、自身の体験に基づいたブログ「ごんおばちゃまの暮らし方」を開設。同ブログは「片付けブログ」ランキング1位、総アクセス数3400万を越える大人気ブログに。“楽しく簡単な家事” をモットーに、ブログの読者とともに『片づけ隊』を結成し、培ったノウハウを伝える活動を行っている。著書に、『あした死んでもいい片づけ』『あした死んでもいい片づけ実践!覚悟の生前整理』などがある。

「2017年 『あした死んでもいい30分片づけ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ごんおばちゃまの作品

心が軽くなる すごいお掃除術を本棚に登録しているひと

ツイートする