恋する二日酔い

  • イースト・プレス
4.10
  • (7)
  • (8)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 122
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (144ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781612102

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ベタとケレンとサプライズで満腹に。気楽に読みたい類いのマンガに求めるもの全てが一冊にあった。中学生の恋バナをあてに飲む酒、さぞ美味しかろうな。

  • 飲める飲めない、何が好きどこが好き、
    飲みのシチュエーションや気分は人さまざま。
    ポピュラーで手軽な「ビール」だけに、
    ふと手にとって、愛飲して、鯨飲して…
    さりげなく「暮らしに寄り添った」ムードがあります。
    女性向けではあるけれど、男性にも共感できます。
    そしてやっぱり、ゆったりビール飲みたくなりました(´ω`)。

  • どの短編も面白かったし、お酒は弱いけど…ビールが呑みたくなった。何気に作者の呑み方の話がお気に入り。

  • お題「ビール」からこれだけ短編のアイデアが出るのはすごい。
    『凪のお暇』以前から才能があったんだなぁと思った。

  • おもしろかった!
    みきちありがとう!

  • ビールにまつわる出会いと別れの短編集。週末風呂上りにお酒飲みながらゆっくり読みたい。

  • いつでも戻ってこれるんだから存分にやらかしんさい。すべて見透かした上でゆるさを演出してくれた実家に、腹くくります、東京でがんばりますと決意する話し。/いくらでもやりようはありますよきっと色々、人にゆずってばかりでやさしすぎるお姉さんが、たまたま入ったバーのお兄さんに背中を押されて、家を出る決意を。そのお姉さんを好きすぎる妹が、お兄さんのところに押し掛けて色仕掛けするも、かからず、合格、と太鼓判を押すも。。。という後日談もあったり/お互いのことを隣の芝生は青い!と思いつづけた学生時代の友人が、突飛なファッションとコンサバ男受けなファッションが、社会に出てから入れ替わってって、てはなし。/元アイドル、今はガールズバーでどうせなんてふてくされていたのに、昔のチョイ役をおぼえてくれてたおきゃくさんのひとことで、もう一回オーディション受けまくろうと思った話し。などなど。おしゃれな缶ビールをめぐる様々な人間模様にぐっとくる。

  • 二日酔いには恋しませんけど、、、

    イースト・プレスのPR
    http://www.eastpress.co.jp/shosai.php?serial=2152

    『恋する二日酔い』が、本になりました。 | Matogrosso
    http://matogrosso.jp/koifutsu/koifutsu-04.html

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

コナリ ミサト
7月22日生まれの女性漫画家。かに座、O型。趣味は半身浴、ファッション雑誌モデル鑑賞、古着屋めぐり、飲食(カレー・ビール・焼肉)など。2004年にデビュー。ファッション誌『CUTiE』で『ヘチマミルク』を連載し、人気となる。『珈琲いかがでしょう』が、2018年に『アニメBeans』にてアニメ化される。代表作に、『Eleganceイブ』で連載中の『凪のお暇』があり、2019年7月に黒木華主演でTVドラマ化。

コナリミサトの作品

ツイートする