ヨシキ×ホークのファッキン・ムービー・トーク!

  • イースト・プレス
4.00
  • (3)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781619040

作品紹介・あらすじ

若者の洋画離れ、終わらない80年代リバイバル、不毛なポリティカルコレクトネス論争、世界を埋め尽くすディズニー帝国の覇権、ファンダムの肥大と映画評論の衰退……今、映画にある危機!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • とても信頼のおける人達が話しているんだな、ということが伝わってくる帯に目がいって購入。一つ一つの映画を突き詰めてマニア的に語る、というよりは昨今の映画をとりまく環境やその危機的状態について取り上げては片っ端からぶった切っていく対話形式の本なので、そこまで映画に対する造詣が深くない人でも楽しめると思う(少なくとも私は楽しめた)。とっくに結論が出たような話がいつまでも掘り返されてウンザリなポリティカル・コレクトネス論争、いいかげん食傷気味なディズニーの実写化に対して感じていたモヤモヤが見事に言語化された良書。最後の方で「映画批評に未来はあるか」との議題が登場するが、彼らのように倫理観がしっかりした書き手が日本にも存在してくれているなら、まだしばらくは滅びないんじゃないかと思った。

  • 映画の見方が広かった!

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

高橋ヨシキ(たかはし・よしき)
1969年生まれ。映画ライター、アートディレクター、デザイナー、サタニスト。雑誌『映画秘宝』(双葉社)でアートディレクター、ライターを務めるほか、映画ポスター及びDVDのジャケットデザイン、翻訳、映画監督、脚本など多彩なフィールドで活躍している。
著書に『高橋ヨシキのサタニック人生相談』『高橋ヨシキのシネマストリップ』『高橋ヨシキのシネマストリップ 戦慄のディストピア編』(すべてスモール出版)、『暗黒ディズニー入門』(コア新書)、『スター・ウォーズ 禁断の真実』 (洋泉社新書y)などがある。

「2020年 『ヨシキ×ホークのファッキン・ムービー・トーク!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

高橋ヨシキの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェーン・スー
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×