震災で本当にあった泣ける話 (文庫ぎんが堂)

制作 : イーストプレス編集部 
  • イースト・プレス
3.77
  • (3)
  • (5)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 38
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (241ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781670577

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 事実は、やはり重い。

  • 自分が入学した年に起きた東日本大震災 地元が岩手ということもあり,目がひかれました。

  • 「電車の中で読んでうるっときた!隣の席のカップルがいちゃついてて台無しだったけど…」と、姉に薦められて借りた本。
    私も電車の中で読んで、たしかに一部うるっときた。

    ……その割に星3と評価が低めなのは、編集の問題。もう少し踏み込んで、内容を厚くしてほしかった。

  • 涙や祈りを超えて、行動することが必要だと改めて痛感。今の自分にできることは何だろう…。

  • ネットや新聞記事などの拾遺録のような位置付でしょうか。
    伝えたい話、伝わっていく話、まとめて読むと感慨深いですね。

    「PRAY FOR JAPAN」と合わせて並べておきたい、そんな一冊。

  • 日本に一時帰国したときに、旦那が選んで買った本。
    旦那が読まないので私が代わりに読みました。

    私も阪神淡路大震災を経験した1人ですが、まだその時は小学生だったのであまりよく覚えていません。
    ですが、この本であった事と同じような事があったんだろうなぁと読んでいて思いました。
    震災が起きても決して慌てたりせず、落ち着いた行動をすることができ、尚且つ他の人を思いやる気持ちを持てるのは、地震大国である日本に住んでいる日本人ならではだと思います。素晴らしいです、日本人。

全6件中 1 - 6件を表示

震災で本当にあった泣ける話 (文庫ぎんが堂)のその他の作品

ツイートする