弁護士業界大研究

著者 :
  • 産学社
3.00
  • (1)
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 22
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784782532744

作品紹介・あらすじ

基礎知識から最新動向まで業界研究に最適。現場の第一線で活躍する人々が自らの仕事を熱く語る。弁護士業界を知りたい人&目指す人のための情報満載。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 素人ウケする弁護士は罪な存在。という説明が印象的。今後毎年人数が増大していく弁護士業界もどんどん変化していくのだろう。5年前の本なので情報はやや古いのかもしれないが、類書もないので参考になる。

  • 弁護士業界について何も知らない人が読むには、
    いいんじゃないかと思います。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

伊藤 歩(いとう・あゆみ)
金融ジャーナリスト。1962年、神奈川県生まれ。横浜国立大学教育学部卒業。ノンバンク、外資系銀行など複数の企業で融資、不良債権の回収、金融商品の販売などを経験。16年間のサラリーマン生活時代に培った実務経験と知識を基に、経済専門誌を中心に活躍中。著書に『ドケチな広島、クレバーな日ハム、どこまでも特殊な巨人 球団経営がわかればプロ野球がわかる』(星海社新書)等がある。

「2017年 『⑧不動産 2019年度版』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伊藤歩の作品

ツイートする