ぽちのきたうみ (至光社国際版絵本)

著者 :
  • 至光社
3.95
  • (8)
  • (3)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 57
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784783400677

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ぽちとおんなのこの心が通ったような一瞬を
    みると微笑ましくなる

  • ポチが恋しくて大好きな海での泳ぎを我慢するちいちゃんが愛らしいです。

    お手紙を書く件が好きで、
    ぽちが来た時の彼女の反応が印象に残りました。

  • 岩崎ちひろ絵本原画展で初めて見た。
    いぬえほん。

    どこをとっても、すべてが優しさに満ちている。満ち溢れている。

    こんななんというか、やさしいきもちになれる絵本、いいなあ。

  • 2010/07/06 1-1

    2012/07/03 3-2

  • いわさきちひろの描く季節はどれも美しいけど、特に夏がいいかな。水彩で、ぼかしのテクニックをうまくいかして波を生き生きと描く。
    きらきらする夏の日差し。鮮やかな夕焼け。風景だけでもうっとりするのに、愛くるしい子供の表情、くるくると動くわんちゃんがしっかり夏の日に溶け合い、何度見ても飽きない。
    どのページも、部屋に飾りたいくらいお気に入りである。

全5件中 1 - 5件を表示

岩崎ちひろの作品

ぽちのきたうみ (至光社国際版絵本)に関連するまとめ

ツイートする