子供の異文化体験―人格形成過程の心理人類学的研究

著者 :
  • 新思索社
4.00
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (387ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784783511878

作品紹介・あらすじ

海外で育つ日本人の子供たちの「実像」と人格形成の「実態」を、構築主義によって考える。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 初版は四半世紀以上前に書かれた本。
    何才頃に外国にいると、その文化での振る舞い・考え方が染み付いてしまうか等、面白い内容が書かれています。
    自分に必要な箇所だけ読んだので、全部は読んでませんが・・・。

全1件中 1 - 1件を表示

箕浦康子の作品

子供の異文化体験―人格形成過程の心理人類学的研究を本棚に登録しているひと

ツイートする