中井英夫詩集 (現代詩文庫 第 1期66)

著者 :
  • 思潮社
4.25
  • (4)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 23
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (149ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784783707653

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 12/7 読了。

  • 「優雅な犯罪」「青きかなしみ」「残骸」「少年の夜」が、素敵だったー。作品論で小海永二が犀星や日夏の詩からの移り香をもかぐ、と指摘していたことが興味深い。

全4件中 1 - 4件を表示

プロフィール

1922~93年。『虚無への供物』『悪魔の骨牌』などの小説で独特の幻想世界を繰り広げた。04年には有栖川有栖、恩田陸、菊地秀行、北村薫、嶽本野ばら各氏ら17人によるオマージュ集『凶鳥の黒影』も刊行。その影響はいまだ衰えることはない。

中井英夫の作品

ツイートする