稲垣足穂詩集 (現代詩文庫)

著者 :
  • 思潮社
3.91
  • (4)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 30
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784783708551

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 月の汁を搾ってとびきりのレモン水をつくる人や、煙を吸い込むと、ズドンと目の前にいる愛しい人の額に蝙蝠マークを刻印するシガレットなど、夜の都会を散歩した後などにじっくり味わいたい小品が詰まった宝箱のような詩集。

  • 20091011 読売新聞。空想書店。緒川たまき。悦楽共犯者③
    どの作品から読んでもたちまち足穂的宇宙へ。

    「一千一秒物語」の作者。

  • 少年の靴下

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

1900-1977 大阪生まれ。キカイ、飛行機、星月を愛し、宇宙論、A感覚を語る「エッセイ的小説、小説的エッセイ」は三島由紀夫をして「昭和文学のもっとも微妙な花の一つ」と言わしめた。

「2017年 『天体嗜好症 一千一秒物語』 で使われていた紹介文から引用しています。」

稲垣足穂の作品

ツイートする