さよなら、柩

著者 :
  • 思潮社
3.88
  • (2)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (97ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784783731412

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 素敵オノマトペがだらんと伸びててふわふわした心地になる。もっと病んでるのかと思った。もっと靄がかった世界だけを見ようとしているのかと思った。そう思った分この詩集がでこぼこを均している感覚になった。グラウンドとかに置いてある、でっかいシャベルのようなやつみたいに。いいものも悪いものも、見えないように見なかったように、均す。ちょっとした心の平安。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1969年、秋田県生まれ。詩人。2004年『手をふる 手をふる』(あざみ書房)でデビュー。14年『どろぼうのどろぼん』(福音館書店)で長篇デビュー。同作で、第48回日本児童文学者協会新人賞、第64回小学館児童出版文化賞を受賞。おもな作品に『せなか町から、ずっと』(福音館書店)、詩集『オルペウス、オルペウス 新しい詩人6』『さよなら、柩』(以上思潮社)、『本当は記号になってしまいたい』(私家版)、絵本『いぬはなく』(絵 名久井直子/ヒヨコ舎)、『とうだい』(絵 小池アミイゴ/福音館書店)がある。また、『えーえんとくちから 笹井宏之作品集』(PARCO出版)に編集委員として関わる。

斉藤倫の作品

ツイートする