1873年ウィーン万国博覧会――日墺からみた明治日本の姿

制作 : ペーター・パンツァー  沓澤 宣賢  宮田 奈奈 
  • 思文閣出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784784220281

作品紹介・あらすじ

オーストリア・日本双方の視点、日本政府に関わった外国人の視点から日本のウィーン万博参加を複眼的に検討することに加え、各分野で進む最新の研究を集成することで、従来の「殖産興業政策への貢献」という評価にとどまらないウィーン万博像を描出する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 【配架場所、貸出状況はこちらから確認できます】
    https://libipu.iwate-pu.ac.jp/opac/volume/566852

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1942年オーストリア・ザルツブルク生まれ。
1968年オーストリア・ウィーン大学で博士号取得(歴史学専攻)。ボン大学名誉教授。
1968年から71年まで日本の文部省奨学生として東京大学に留学。ウィーン大学日本学研究所助教授を経て、1988年から2008年までドイツ・ボン大学日本学科教授。
1998年から2002年まで欧州日本資料専門家協会(EAJRS)会長。
2000年よりボン独日協会名誉会長。
2000年オーストリア文化勲章第一級受章、2003年『米欧回覧実記』のドイツ語訳で第五回国際交流基金翻訳賞受賞、2007年春の叙勲で旭日中綬章受章。

「2018年 『少年写真家の見た明治日本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×