アイラブユーゴ2 (自主管理社会趣味)

制作 : 濱崎誉史朗 
  • 社会評論社
4.33
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784784511082

作品紹介・あらすじ

シリーズ第2弾となる男の子編はユーゴスラヴィアのスポーツや建物・乗り物など最もユーゴノスタルジーを実感できる巻!サッカー・団地・車…男の子ゴコロくすぐる要素がギッシリ詰まったレトロフューチャーの国は民族共生の理念のもといかなるユートピアを思い描いていたのか?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アイラブユーゴの第2巻。引き続き楽しく読ませてもらいました。とくにインフラや乗りものの章では、旧ユーゴ地域に去年旅行にでかけた際に見かけた乗りものたちが出てきて、楽しかったです。旅行のことが懐かしく思い出され、また行きたくなってきました。

  • jugonostalgija

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

大阪教育大学教育学部(非常勤講師)
専門分野:ユーゴスラヴィア近現代史、史学史
主な著書・論文:「1980年代セルビアにおける歴史認識とコソヴォ――イリュリア起源論を中心に」(『歴史研究』50、2013年)、「境界線を引く歴史学」(柴宜弘・木村真・奥彩子編『東欧地域研究の現在』山川出版社、2012年)、『セルビア語読解入門』(大阪大学出版会、2012年)

百瀬亮司の作品

ツイートする