カバー、おかけしますか?―本屋さんのブックカバー集

制作 : 出版ニュース社  書皮友好協会 
  • 出版ニュース社
3.32
  • (7)
  • (12)
  • (55)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 151
レビュー : 24
  • Amazon.co.jp ・本 (151ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785201159

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 全国各地、さまざまな書店のブックカバーを紹介している素晴らしいカタログのような一冊。
    私もブックカバー大好きです!
    戦前のレトロなものが多く、眺めているだけで幸せな気持ちになります。紙質まで想像してしまう。
    ブックカバーのデザインでは、単に可愛いとか格好いいとはひと味ちがう洒落たセンスが活きていると思う。
    ネコのイラストが多いのに妙に納得。本好きはけっこうネコ好きなのだ。
    個人的には近隣の地図がデザインされたブックカバーもたまらない。

  • 紙ってとっとくの大変だよなぁ
    懐かしいものもあり

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「紙ってとっとくの大変」
      私は外さない。ズッと付けたままにしています。。。
      「紙ってとっとくの大変」
      私は外さない。ズッと付けたままにしています。。。
      2014/04/22
  • 全国津々浦々に書店はあり、カバーもある。
    地方色豊かな、個性的なカバーも多く見ているだけで旅行気分になれる。

  • ブックカバー集。ほとんどがみたことないカバーです。一時、ブックカバーを作りたくて参考のために購入した本。文字は最初にあるだけで、あとは全部カバーの写真。

  • 【配置場所】特集コーナー【請求記号】024||S【資料ID】10501518

  • いろんなコレクターがいるんですね。

  • いろんな書店のカバーが載ってます。


    原稿用紙になってるのが一番好きでした。
    amazonにブックカバーがあったの知らなかった。
    載ってなかったけど、有隣堂の10カラーの文庫本カバーが好き。

  • まだまだ持ってない書皮がいっぱい!

  • 「書店員が本当に売りたかった本」で存在を知って手にした本。
    いつの頃からか「カバー、おかけしますか?」の言葉に、「けっこうです。」と断るのが普通になって、最近は書店の書皮が少し遠い存在になっています。
    横浜に住んでいた頃は、有隣堂書店のカラフルな色書皮が大好きで、色々な色を楽しもうと思っていたにもかかわらず、けっきょく選ぶ色は、殆ど同じになることが多かった、などということも思い出しました。

    その地域にしかない書店、地元にしかない書店の書皮は、当然見たことなどなく、ああ、こんなカバーなら「カバー、おかけしますか?」の言葉に対しても遠慮なく「あ、お願いします。」と答えてしまうだろうというデザインのものがたくさんありました。

  • 2012/12/07

    Osaka Prefectual Central Library

全24件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

カバー、おかけしますか?―本屋さんのブックカバー集に関連する談話室の質問

ツイートする