線形代数通論

  • 裳華房
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (146ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785310851

作品紹介・あらすじ

本書は大学初年級学生諸君のための、線形代数への入門書である。最近の大学教育のカリキュラムの多様化によって、線形代数の授業については、半年間で終了する大学や、十分な時間を掛けて学習する大学など、様々である。本書では、このような事情を考慮して、いくらか無理して駆け足で学習すれば、半年間の授業で一通り学ぶこともでき、他方、演習問題も解きながら丁寧に学習すれば、一年間の授業のテキストに利用することもできるよう、内容の構成に工夫した。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 定価1800円から7割引、書き込みあり

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

山形大学名誉教授、理学博士。1938年 宮城県生まれ。東北大学理学部卒業、東北大学大学院理学研究科修士課程修了。東北大学助手・講師、大阪大学講師・助教授、山形大学教授などを歴任。主な著書に『位相入門』『線形代数通論』『常微分方程式』(以上 裳華房)、『魔方陣』(日本評論社)、『変換群とコボルディズム論』(紀伊國屋書店)などがある。

「2020年 『集合と位相(増補新装版)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

内田伏一の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×