量子論 (基礎物理学選書)

著者 : 小出昭一郎
  • 裳華房 (1990年4月1日発売)
3.27
  • (1)
  • (1)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :36
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785321314

作品紹介・あらすじ

今日、化学、生物学、電子工学など広い分野の基礎ともなっている量子論の筋道を正しく把握しておきたいと考えるのは、物理学の専門家でなくても当然であろう。そこで、あまり専門的でなく"お話し"だけの啓蒙書でもない量子論の手ごろな自習書の必要性はますます高くなっていると思われる。本書は初版が出て以来多数の読者に親しまれて来たが、今回、旧版のくわしすぎると思われる箇所を簡単化し、若干新しいことも加えて現代化をはかったものである。

量子論 (基礎物理学選書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 同シリーズ同著者の量子力学の教科書に比べて、あまりに内容が中途半端でターゲットとなる読者層が不明瞭。
    学部一年時に読むといいのかもしれない。

  • 初学者向け。量子力学概論という感じ。物理科で本格的に学ぶつもりでいるならすぐ物足りなくなると思う。

全2件中 1 - 2件を表示

小出昭一郎の作品

量子論 (基礎物理学選書)はこんな本です

ツイートする