一問一答 新しい国際私法―法の適用に関する通則法の解説

著者 :
  • 商事法務
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785713522

作品紹介・あらすじ

準拠法決定に関するルールを定めた法例の約100年振りの全面改正。国際取引が日常化するなか、契約、不法行為、債権譲渡の準拠法等に関し、国際的な法制の調和をめざし、消費者等の弱者保護や、取引実務のニーズにも配慮した抜本的な見直しが実現。法改正の全貌を立案担当官が一問一答形式で詳細かつ平易に解説する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 国際私法は,通則法に対応したしっかりとした基本書がなく,学習がしにくい。その為,薄い本を寄せ集めて色々と考えるしかないが,その中で立法担当者によるQandAがあるのは大変心強い。
    国際私法は,多分に政策的であるので,とりあえずは政策的な合理性をどこに見いだしているのかを調べる意味でも有用な本だと思う。

全2件中 1 - 2件を表示

小出邦夫の作品

一問一答 新しい国際私法―法の適用に関する通則法の解説を本棚に登録しているひと

ツイートする