個人情報保護法

著者 :
  • 商事法務
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (625ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785716189

作品紹介・あらすじ

個人情報保護法制を支える、政令の改正、政府の基本指針の改正、内閣府の標準的なガイドライン、各省庁の指針類が示す法解釈を可能な限り本文に織り込み、現時点における到達点を徹底して整理した決定版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 非常に読みにくかった。

  • 辞書的に使用したい

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

弁護士(弁護士法人 英知法律事務所代表)
1958年生まれ。京都大学法学部卒業。博士(情報学)。専門は情報法、知的財産法。内閣官房、内閣府、内閣サイバーセキュリティセンター、総務省、経済産業省、文部科学省、消費者庁などの委員を歴任。
著書に『個人情報保護法〔第3版〕』(商事法務)、『番号利用法』(商事法務)、『情報セキュリティの法律〔新訂版〕』(商事法務)、『著作権法〔第₃版〕』(民事法研究会)、『会社の内部統制』(日本経済新聞出版社)など多数。

「2017年 『個人情報保護法の知識〈第4版〉』 で使われていた紹介文から引用しています。」

個人情報保護法のその他の作品

個人情報保護法 単行本 個人情報保護法 岡村久道

岡村久道の作品

ツイートする