新しい持株会設立・運営の実務―日本版ESOPの登場を踏まえて

  • 商事法務
4.00
  • (1)
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (325ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785718367

作品紹介・あらすじ

従業員持株会・役員持株会・取引先持株会・非上場会社の持株会・日本版ESOP等の設立・運営について、最新法令・ガイドラインに基づき解説した決定版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「非上場会社の持株会」について記載あり。

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

西村あさひ法律事務所は、専門的知識と分野を跨ぐ総合力を活かし、ビジネス法務分野で数多くのアドバイスを提供してきたわが国最大の総合法律事務所であり、国際的な取引の拡大を踏まえ、その中でも従来欧米に偏りがちであったクロスボーダー取引の軸足を中東を含むアジア全域に拡げ積極的な事業展開を行っている。その中でも、中東プラクティスチームでは、これまでに蓄積された中東諸国の法律知識及び実務経験に基づき、各分野で培った専門的知識を活かし、数多くの中東案件に対してアドバイスを行ってきている。

西村あさひ法律事務所の作品

新しい持株会設立・運営の実務―日本版ESOPの登場を踏まえてを本棚に登録しているひと

ツイートする