HELLSING 2 (ヤングキングコミックス)

著者 :
  • 少年画報社
3.66
  • (154)
  • (101)
  • (351)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 1630
レビュー : 28
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785919580

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • バレンタイン兄弟登場。お、なんかいいキャラが出てきたと思ったら即退場。えー。

  • 噛ませ犬みたいな兄弟キタ━(゚∀゚)━!なんて思ったけど、ヘルシング側の損害は膨大。そして、噛ませ犬ではないけど、あれはケルベロス的な何かにお兄様食われちゃった。巻末でもワンちゃんワンちゃん言うてるので、噛ませ犬って呼んでもいいような気がする。ミレニアムって単語を聞くと懐かしい。敵さんとは関係ないかもしれんが、これ2000年前後の連載なのかな?

  • あそこでツアー旅行中の老人会いれるかあ(笑)

    犬とかムカデとか目とかがごちゃごちゃの変化がぐろかっこいいです

    ところでコマの枠外でアシスタント募集してるのにはびっくり
    2巻からカバー裏の絵もぶっとんでるなー

  • なんとなくノリに慣れてきた

  • クールでかっこいいぜ。一体吸血鬼ってのはどうなってるんだという。不死身だわ化け物に変身するわで。むしろアンデルセン神父も相当ヤバイな

  • 部屋の隅でガタガタ震えて命乞いする心の準備はOK?

    吸血鬼すげえな。強すぎるというより、異形すぎんだろ。

  • 徐々にグールについての分析が進む。しかし、まだ成長過程の婦警。アーカードは別にこだわらないようだけど。それから、バレンタイン兄妹が登場。グールを手下に行動。執事ウォルターが対応する。実力に驚いた。また、兄の方と戦うアーカードはおぞましい姿になりつつ圧倒的力で戦う。すごい迫力。
    中々楽しめました。

  • 再読ー。

  • 戦闘に関しては敵も味方も無茶苦茶で化け物だ。文字通り。これでもかってくらいにアーカードのスペック高いなー(笑)

  • ハリー!ハリー!ハリー!は名言。
    演劇を観ている感覚で読んでいけば確実にハマる漫画!

全28件中 1 - 10件を表示

HELLSING 2 (ヤングキングコミックス)のその他の作品

平野耕太の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

HELLSING 2 (ヤングキングコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする