超人ロック 凍てついた星座 (1) (ヤングキングコミックス)

著者 :
  • 少年画報社
3.64
  • (4)
  • (1)
  • (9)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 68
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785928759

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ヤングキングコミックス

  • 超人ロックシリーズの再読を進めています。
    この「凍てついた星座」の新連載時、とにかくハデな戦闘が多くて狂喜しました。第1巻にはそれらがぎっしり詰まっています。

    超人ロックはシリーズ全体として「人間が、人間らしく生きるとはどういうことか。また、そのためにどうするべきか」「人間を道具扱いすることは絶対悪である」といったテーマが見え隠れしています。
    この「凍てついた星座」も、その意味で文句なしの悪役が大暴れしていますね。それが誰なのか、どのように対決していくのか、といった点も見どころの一つ。

    キャラクターも魅力的で雰囲気を適度に明るくしてくれますし、全体のストーリーも味わい深く、良作です。

    余談ですが、1巻でロックが変身するおかっぱの美女、超人ロックの女性キャラで一番好きかもしれません(笑)

全2件中 1 - 2件を表示

超人ロック 凍てついた星座 (1) (ヤングキングコミックス)のその他の作品

聖悠紀の作品

ツイートする