朝霧の巫女 5 (ヤングキングコミックス)

著者 :
  • 少年画報社
3.60
  • (15)
  • (8)
  • (38)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 241
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784785928964

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あっどうしようこの巻めっちゃ好き。こまさんの過去めっちゃ好き。
    忌まわしく美しくて良い。

  • こまさんの過去が語られる。重苦しくて悲しくて切ない。その後、歌舞伎を模して語られる素戔嗚がすごい。エヴァ?という気もしないではないが、独特な表現方法に圧倒された。

    連載時から三年間以上経てからの単行本化って、その間なにかあったのかな?

  • 整理ついでに久々に発掘したので登録。

  • 広島などを舞台とした作品です。

  • こまさん視点の過去話がメイン。
    これでようやく背景がはっきりしました。
    話としては重いけど、敵の正体もはっきりする重要な巻です。

  • 昔読んだマンガ。

  • ラブコメ伝奇漫画第5巻。次々と回収される伏線、急速に収束していく物語。その中で物語は半ば方向性を見失ったように展開していく。若干終盤は読者を取り残しかねないカオスさがまた面白い。

  • 約三年ぶりの新刊。ずっと読みたかったこまさんの過去話も収録されていて嬉しい。 何度も読み返しています。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

広島県在住の漫画家。代表作に「猫瞽女」「朝霧の巫女」など(ともに少年画報社)。厚みのある世界観と、深みのある心情描写が魅力の気鋭作家。

「2018年 『黒の創造召喚師―転生者の叛逆―1』 で使われていた紹介文から引用しています。」

朝霧の巫女 5 (ヤングキングコミックス)のその他の作品

宇河弘樹の作品

ツイートする