ブロッケンブラッド 6 (ヤングキングコミックス)

  • 少年画報社
3.61
  • (5)
  • (11)
  • (13)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 128
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (180ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785935047

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 銭ゲバすぎる発言が好きです。お父さんもダメだったわ。

  • 6巻読了。
    相変わらずの変態ぶり(笑

  • マンションで読む。

  • ※表紙の3人は全員男であります!

  • この漫画ももう安定してしまったというか、あまり長々とやってるとマンネリを感じますね。
    しかしAKBや映画ネタは笑えるシーンがあるのでどうしても買ってしまう漫画です。
    親の前で女装する事に源太郎が母親の前で「ニャーン」とやるところは破壊力ヤバイ。

  • 近年まれに見るバカ漫画に出会った。なんだろうこのB級映画テイストにまみれた作風は。
    まあそんなことはさておいて、しんなり桜子ちゃんに悶えておけばそれでいいような気がする。

  • 可愛さとバカの見事な両立。もはや開き直って血族のこととかどうでもよくなっているけど、かえって展開に意外性が増えて面白い。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

1976年9月16日長野県生まれ。
2001年のデビュー以降、シリアスなSFから異色ギャグ 漫画まで、様々な作品を描き続け、幅広い読者の支持を得る。
代表作は『ユーベルブラット』、『セレスティアルクローズ』、『ブロッケンブラッ ド』など多数。

「2018年 『雑な学舎(2)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

塩野干支郎次の作品

ツイートする