アリョーシャ! 01 (ヤングキングコミックス)

著者 :
  • 少年画報社
3.89
  • (11)
  • (13)
  • (9)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 141
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785935962

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 元々あまりお話の内容には期待してなかったけど、読み終わるとスパイアクションとして面白い作品でした。

  • ソ連っぽい国の暗殺者として俗世と隔離されて生きてきた少女がクーデター失敗に伴い普通の女子高生として第2の人生を歩む事になる。初めて食べるケーキに感激したり世間ずれした行動をするソ連(ぽい国)っ娘を見てニヤニヤする漫画。ストーリーや設定はどっかで見た事あるような感じ。3.7

  • アリョーシャ可愛い
    天才SUGEEEEEEEE!!感がいいね

  • 「普通の女子高生として幸せに暮らせ」という上司からの任務を遂行する為に、暗殺者たちや自分のクローン達から友達を守る為に、スイーツを食す為に、アリョーシャは戦う!(´ω`)

  • ありがちなキャラと展開を集めた漫画。オリジナリティ0。

  • とうとう近藤るるるの単行本を買ってしまった。

  • 暗殺者アリョーシャへの最後の命令「普通の高校生として生きる」で始まる一見ありがちな展開であるが、徹頭徹尾アリョーシャが暗殺者であることが、単なる萌え系との差別化に繋がっている。襲ってくる敵は容赦なく刺すし撃ち殺すし指落とすし..。しかし最優先命令である普通の高校生として生きるということを目指すこともしっかり忘れず、アンパンと牛乳を黄金の組みわせとして感動し、以後「餡部」設立を目論むところがよい。新キャラと登場したFBIのケイティがこれまた典型的なアレな感じでお約束の展開となっているが、次巻以降この関係が維持できるのか、はたまた新たな展開となるのか気になって仕方ない。

  • 近藤るるるの安心して読める作品。
    楽しいです。

全9件中 1 - 9件を表示

アリョーシャ! 01 (ヤングキングコミックス)のその他の作品

近藤るるるの作品

ツイートする