僕らはみんな河合荘 1 (ヤングキングコミックス)

著者 :
  • 少年画報社
4.11
  • (153)
  • (128)
  • (78)
  • (13)
  • (3)
本棚登録 : 1343
レビュー : 80
  • Amazon.co.jp ・マンガ (171ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785936310

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • アニメ化に伴い友人T美さんから「超地元なんだけど!」のお言葉に買ってみたら、あんなに背景少ないのに「主人公達が渡っている橋が右か左か南から北か」が判るレベルで地元だった。聖地巡礼じゃねぇ、犬の散歩で一寸足伸ばせば余裕で巡れるわ…
    …と思ったら馴染みの本屋さん達もお子さんが既に社会人の人達もいるのに読んでいて笑い転げていた…

  • 図書館で見かけたどストライク女子 河合律(先輩)とひとつ屋根の下(河合荘)で暮らすことになった高1の宇佐。

    笑顔でしれっと毒を吐く管理人の住子さんをはじめに、ドMの変態野郎 城崎、巨乳眼鏡の残念なお姉さん 麻弓、腹黒猫かぶりっ子 彩花など、個性豊か(変)な河合荘の面々に振り回される宇佐だが、憧れの律との距離を縮めていけるのか!?

    面白いし、可愛い。麻弓や城崎が最高にゲスいのがまた律ちゃんを可愛く天使に見せますね。

  • 今年の春アニメで、個人的に1番好きな作品の原作コミック第1巻。作者は「恋愛ラボ」と同じ宮原るり。この人の作品は、ほとんど不条理系に近いお笑い要素と、王道少女漫画もビックリの繊細ラブコメ要素を兼ね備えており、そのバランス感覚が素晴らしい。代わりのきかない漫画家さんの1人だと思う。

  • ちょっと変わった人々が住む河合荘へと引っ越してきた主人公が住人にからかわれ、遊ばれながらも同居している本大好き先輩に恋に奮闘してるマンガです。
    若干の妄想シモネタ要素も入ってますが、男ならちょっとわかってしまうのが嬉しいやら悲しいやら。
    主人公や先輩だけでなく、個人にもスポットが当たって話があるのが魅力的。みんなちょっとずつ話で成長しているような・・・。
    キャラは女性では律先輩がやはりかわいい。人と接することが苦手だった先輩もちょっとずつは変化あるみたいですが。男ではシロさん変態紳士。あんな綺麗な変態はなかなかいません。
    清清しいです。
    こちらも、疲れたときにちょこっと読むと元気が出るマンガです。

  • ストレートど真ん中のラブコメ!
    「めぞん一刻」ほど「生活感」はなく、「ラブひな」ほどのテンションの高さもなく、良くも悪くも洗練され、あまりアクの強くない、爽やかで非常にバランスの取れた王道に仕上がっています。
    何よりこの絵。登場人物の可愛さにイチコロでした。あまりにコテコテで人前で読むのが恥ずかしいなら、電子書籍版がオススメです(^^)
    実は本好きの心をくすぐる展開も素敵です。

  • 宇佐と律の距離感がツボ。2人ともリア充過ぎて眩しい、ニヤニヤが止まらない。この著者らしい変人キャラばかりで、1巻から面白かった。

  • 面白い!

    ストーリー・構成・コマ割り・画力・キャラクター、どれをとっても素晴らしい。
    残念な住人の残念な日常に笑いながら、恋愛要素もしっかりあり読みやすい。

    書下ろし漫画やカバー裏まで細部にわたるまで作り込まれているので、一冊の本としても非常に完成度が高い。

    ぜひ読んで欲しい一冊

  • 律っちゃんかわいいよ、律っちゃん
    あと住子さんが割とツボw

  • 衝動で全巻買いしてしまった...
    話によってはすごいお下品だけどせんぱいと宇佐くんの恋愛模様すごくかわいい!
    宇佐くんのヘタレっぷりかわいい
    それぞれのキャラクターがすごい生き生きしてる
    せんぱいの読書している時の表情がすごく好き

  • 【がっくり残念系
    一つ屋根の下ラブコメ】

    変な住人達の下ネタ具合がツボ。

全80件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

河合荘の強烈なメンツにいじられながらも、律と確実に距離を縮めていく宇佐。
一方、口下手ながらも少しずつ素直な感情を出すようになった律は自分の本当の気持ちに気づき始め…!?
宇佐の想いは届くのか!?ラブ度が一気に増すドキドキな新刊!

「2017年 『僕らはみんな河合荘 9巻』 で使われていた紹介文から引用しています。」

僕らはみんな河合荘 1 (ヤングキングコミックス)のその他の作品

宮原るりの作品

僕らはみんな河合荘 1 (ヤングキングコミックス)に関連するまとめ

僕らはみんな河合荘 1 (ヤングキングコミックス)を本棚に登録しているひと

ツイートする