マンガで分かる心療内科 5 (ヤングキングコミックス)

著者 :
  • 少年画報社
3.94
  • (37)
  • (63)
  • (34)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 608
感想 : 32
  • Amazon.co.jp ・マンガ (126ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785937607

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 以前読んでいたが、また読み返しても面白かった。

    また、過去の自分が受け取って実践してみた結果を踏まえて読めるのでそれもまた面白かった。

  •  不思議と、段々あすなちゃんが普通に見えてくるマジック…。
     何気にひめるちゃんが一番…。

  • 双極性障害ねぇ。

  • 途中の巻からでも安心して読める!
    メンタル面の弱い私、かなり読み応えあった。
    気になる項目をチョイスして読むといいかも。

    ナース達のボケには、少しウザかった(笑)

  •  官越あすなちゃんの名前はナースのアナグラムであることに今頃気づく。

  • 真面目なのかと思いきや、ぶっとんじゃってたりする。それがある意味バランスを取っているのかも。自分や周りに心療内科に通う人がいるなら、知るためには良いかも。ちゃんと解説もあるからね。でも小難しい本じゃない、マンガだから読みやすい。

  • 将ま-10

  • 今回はうつについてのテーマが多かった。やっぱり身近な病気というとうつなので興味を持って読めた。
    心の病気になりやすい思考とはどのようなものかが興味深かった。でも一人でいるとそういう思考に陥るとなかなか抜け出せないので、友達なりパートナーなり家族なりが必要よねえ…という結論に。
    あと、うつの人に対する対処法は参考になった。今後のためにも覚えておかねば。

  • ギャンブル依存症、ちょっと身に覚えがなくないような気もする。
    躁うつ病、こちらも身に覚えがなくないような気がする。

全32件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

ゆうきゆう精神科医。マンガ原作者。東京大学医学部卒業。『マンガで分かる心療内科』(少年画報社)など著書多数。ゆうメンタルクリニック・ゆうスキンクリニックグループ総院長。

「2022年 『心の不調がみるみるよくなる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ゆうきゆうの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×