聖骸の魔女 3巻 (ヤングキングコミックス)

著者 :
  • 少年画報社
3.43
  • (1)
  • (2)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (149ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785957889

作品紹介・あらすじ

魔女にして喪女!!
蟲毒のミュリッタ 鮮烈登場!!!
「最初(はじまり)の魔女」二人を従え、人間 対 魔女の戦争における〝十字軍〟となったニコラ・エスカリバ。
進退窮まりやむなく復活させた新たな最初の魔女・ミュリッタの闇がニコラの琴線に触れる……!?

《出版社よりコメント》
単行本1~2巻 重版出来、そして待望の第3巻。
新たな最初の魔女・ミュリッタの活躍、反逆の魔女・アダンテの暗躍、
七つの源罪「飽食」の魔女・アマラの覚醒と、物語の根幹に深く関わるエソードが満載。
麗しの魔女達がその美しさを加速させる……!
少年画報社発行「ヤングキングOURS」にて絶賛連載中!!
倫理的限界点・三重婚 達成のダーク〝ハーレム〟ファンタジー第3弾!!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 同じ引きこもりにシンパシーを感じるところが笑える。ニコラは頭がよく回って、ポイント高い。アダンテは同性から嫌われる性格だった。唾液はニコラガールズに比べると可用性高そうだし、なんか携帯してたけど、あの仮面(?)の原理は謎。

  • 進むも地獄退くも地獄みたいになってきた(魔女的に)。白黒難しい状況なのに敵味方の区別がはっきりしてカタルシスもある漫画力。解説読んで初めて気付く高度な(?)言葉遊び、歴史パロディも楽しい。

全2件中 1 - 2件を表示

聖骸の魔女 3巻 (ヤングキングコミックス)のその他の作品

田中ほさなの作品

ツイートする