超人ロック 鏡の檻 2巻 (ヤングキングコミックス)

著者 : 聖悠紀
  • 少年画報社 (2017年7月29日発売)
4.00
  • (2)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :33
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784785960490

作品紹介・あらすじ

伝説のエスパー超人ロックの新シリーズ!
今回はラフラール編のその後!
前章で描かれなかったラフラール達のその後が明らかに!
ロックの次なる敵は…!?
今年はロック生誕50周年です!

超人ロック 鏡の檻 2巻 (ヤングキングコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今回も面白い。カエルスキンのデイモンも好き。先が気になる。
    ESPテスト施設は、いつもながらのうさん臭さ。オールドマンにVRで創りだした夢を見させ、対ESP兵器のテストを行って「彼は病気で、我々が提供する「夢」が必要なのだ」「彼はあそこで夢を見ながら生きている 幸せな夢をな」と語る所長。ロックが繰り返し求めるESPが普通に暮らせる日常、人とESPが境なく生きられる世界は遠い。
    巻末の電脳カバの昔話もとっても面白かった。

  • 前巻と同じく、本編が面白いし
    何よりもオマケの”電脳かばの昔話”が強烈すぎてw

全2件中 1 - 2件を表示

超人ロック 鏡の檻 2巻 (ヤングキングコミックス)のその他の作品

聖悠紀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

超人ロック 鏡の檻 2巻 (ヤングキングコミックス)はこんなマンガです

ツイートする