超人ロック 鏡の檻 4 (ヤングキングコミックス)

著者 :
  • 少年画報社
3.50
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784785964283

作品紹介・あらすじ

ターガス・インダストリィの研究員として対ESP兵器開発で才能を開花させるデイモン。
未登録の対E兵器の出自を探すためにサンドラの創った街「サンディーナ」に足を踏み入れたロックはロ二主催のESP達のサバイバルトーナメント「ロ二杯」に出場する事に!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 第4巻です。無事出ました。
    巻末に作者の闘病記がオマケで付いていますが、いや〜ホント無事で良かった。こうやってネタとして話せるようになったので、とりあえず安心です。
    ストーリーはだんだん佳境に入ってきて、なんだか山は越えた感じです。次巻で完結でしょうか。そしてカエル(デイモン)君はどうなってしまうのか。この辺が最終刊のトピックなのでしょう。

  • 「ラフノール」のエピソードを読んでないと、よくわからないかもしれない。

全2件中 1 - 2件を表示

超人ロック 鏡の檻 4 (ヤングキングコミックス)のその他の作品

聖悠紀の作品

ツイートする