政岡憲三とその時代: 「日本アニメーションの父」の戦前と戦後

著者 :
  • 青弓社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (225ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784787273741

作品紹介・あらすじ

戦前の日本で本格的なトーキー漫画映画を手がけ、セル画という手法を導入し、戦時下の1943年に傑作『くもとちゅうりっぷ』を監督として作り上げた政岡憲三が歩んだ道から、「手塚治虫以前/以後」という枠組みには収まらない日本アニメーション史を照らす。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • --------------------------------------
    所在記号:778.77||ハキ
    資料番号:10229885
    --------------------------------------

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784787273741

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1979年生まれ。立命館大学文学部史学科日本史専攻卒業。立命館大学大学院先端総合学術研究科一貫制博士課程表象領域修了。京都精華大学、甲南女子大学ほか非常勤講師。著書に『政岡憲三とその時代――「日本アニメーションの父」の戦前と戦後』(青弓社)、共著に『京の美学者たち』(晃洋書房)、論文に「マルチプレーン・カメラの立体感がもたらしたもの」(「アニメーション研究」第16巻第2号)など。

「2017年 『政岡憲三『人魚姫の冠』絵コンテ集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

政岡憲三とその時代: 「日本アニメーションの父」の戦前と戦後のその他の作品

1-B07B4B35Y3の詳細を見る Kindle版 1-B07B4B35Y3 萩原由加里

萩原由加里の作品

政岡憲三とその時代: 「日本アニメーションの父」の戦前と戦後を本棚に登録しているひと

ツイートする