古本迷宮

著者 :
  • 青弓社
3.67
  • (2)
  • (0)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784787291721

作品紹介・あらすじ

古本屋の扉を開けると、そこはラビリンスだった──。古本屋を営むかたわら書きとめた、偏屈な客や忘れがたい客、彼らとの駆け引き、蔵書家の生態や秘密、捨てられる本への愛惜、古本がもたらす不思議な出合いと別れなどが、古本の奥深い世界へといざなう。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 古本屋の古書にまつわる裏話が読めて面白い。
    反面、途中から創作話が混じってくるので、あぁなんだ想像の話かとがっかりすることが多くなってきます。

  • ランク:本の状態 
    レビュー:本の紹介
    (共に後程入力します)

全2件中 1 - 2件を表示

古本迷宮のその他の作品

古本迷宮 オンデマンド (ペーパーバック) 古本迷宮 喜多村拓

喜多村拓の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする