リスク―制御のパラドクス

制作 : Armin Nassehi 
  • 新泉社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (299ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784787701145

作品紹介・あらすじ

リスクの予測と制御は幻想でしかない。リスク処理はさらにリスクを増殖させていく。ルーマンの社会システム理論をさらに展開し、リスクを観察する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 1333夜

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

1956年、東京都生まれ。中央大学大学院博士課程修了博士(社会学)。聖学院大学教授。Soziale Systerne: Zeitschrijt jur soziologische Theorie学術顧問。編著書:『ルーマン──来るべき知』(編著、勤草書房、1990年)、『リスク──制御のパラドクス』(共編著、新泉社、2002年)ほか。『宗教システム/政治システム』(編著、新泉社、2004年)、『法という現象──実定法の社会学的解明』(ミネルヴァ書房、2007年)、『現代社会におけるポスト合理性の問題』(編著、聖学院大学出版会、2012年)、Riskante Strategien: Beitrage zur Soziologie des Risikos(共編著、Opladen, 1997), Das positive Recht als soziales Phanomen, Berlin, 2014ほか

土方透の作品

リスク―制御のパラドクスを本棚に登録しているひと

ツイートする